AWS IoT SiteWise の設定

AWS IoT SiteWise は、産業用機器から取得したデータを、生産工程を表すデータ構造 (アセット) のプロパティに対応付けます。

アセットプロパティがデータストリームに対応付けられる場合にのみ、データが AWS IoT SiteWise に取り込まれます。 /A/Data/Stream へデータを送信したとしても、アセットプロパティがそのデータストリームと対応付けられるように設定されていなければ、データは SiteWise に取り込まれません

以下の方法で、データを SiteWise に取り込むことができます。

  • OPC-UA サーバーに接続し、データを取得する SiteWise ゲートウェイを使用
  • AWS IoT Core の MQTT トピックにメッセージを送信し、AWS IoT ルールでデータを AWS IoT SiteWise に転送
  • SiteWise の BatchPutAssetPropertyValue API を直接使用

このワークショップでは、全ての方法で SiteWise にデータを取り込みます。