アセットのモデル化

AWS IoT SiteWise では、生産工程の仮想的な表現をアセットとして定義します。アセットは、AWS IoT SiteWise に1つ以上のデータストリームを送信する機器、設備、プロセスを表します。各データストリームは、固有のプロパティエイリアスに対応しています。

このワークショップでは、例えばエイリアス /DayOneEnergyCorp/1/Generator/Power は 1 番目の発電機で生成された電力の測定値となります。

この測定値に基づいて、メトリクスを作成することができます。例えば、発電機は 1 分間の発電量を測定値としてレポートしますが、この測定値に基づき、5 分間に生成された電力をメトリクスとして作成することができます。

アセットを定義するには、まずアセットモデルを作成する必要があります。アセットモデルは、アセットのデータを 属性測定値変換メトリクス といった種類のアセットプロパティを組み合わせて定義した構造体です。

アセットモデル -> アセット -> アセットプロパティ の階層を覚えておいてください。