アセットモデルの更新

Generator アセットモデル

計算式ではコピー&ペーストはできません。sum(q_watts_good) といった関数は、sum() と入力した後、カーソルを () の間に戻して q_watts_good などと入力するとスムーズです。

AWS IoT SiteWise コンソール へ移動します。

  1. 左上の 3 本バー をクリック
  2. ビルド の下の モデル をクリック
  3. Generator model 262966 Doppler をクリック
  4. 編集 をクリック
  5. 定義を変換する
    • 新しい変換を追加 をクリック
    • 名前: q_watts_good を入力
    • 計算式: gte(watts_1m,15) を入力
    • 単位: q_watts_good を入力
    • データ型: ダブル を選択
  6. メトリクスの定義
    • 新しいメトリクスを追加 をクリック
      • 名前: performance_5m を入力
      • 計算式: sum_watts_5m/125 を入力
      • 時間間隔: 5 分 を選択
      • データ型: ダブル を選択
    • 新しいメトリクスを追加 をクリック
      • 名前: quality_5m を入力
      • 計算式: sum(q_watts_good)/count(q_watts_good) を入力
      • 時間間隔: 5 分 を選択
      • データ型: ダブル を選択
    • 新しいメトリクスを追加 をクリック
      • 名前: q_good_count_5m を入力
      • 計算式: count(q_watts_good) を入力
      • 時間間隔: 5 分 を選択
      • データ型: ダブル を選択
    • 新しいメトリクスを追加 をクリック
      • 名前: q_good_sum_5m を入力
      • 計算式: sum(q_watts_good) を入力
      • 時間間隔: 5 分 を選択
      • データ型: ダブル を選択
    • 新しいメトリクスを追加 をクリック
      • 名前: run_time_5m を入力
      • 計算式: statetime(q_watts_good) を入力
      • 時間間隔: 5 分 を選択
      • データ型: ダブル を選択
    • 新しいメトリクスを追加 をクリック
      • 名前: availability_5m を入力
      • 計算式: run_time_5m/300 を入力
      • 時間間隔: 5 分 を選択
      • データ型: ダブル を選択
    • 新しいメトリクスを追加 をクリック
      • 名前: oee_5m を入力
      • 計算式: availability_5m*performance_5m*quality_5m を入力
      • 時間間隔: 5 分 を選択
      • データ型: ダブル を選択
  7. 保存 をクリック

Power Plant アセットモデル

  1. Power Plant をクリック
  2. 編集 をクリック
  3. メトリクスの定義
    • 新しいメトリクスを追加 をクリック
      • 名前: oee_count_5m を入力
      • 計算式: count(Power_Plants-Generators-Hierarchy oee_5m) を入力
      • 時間間隔: 5 分 を選択
      • データ型: ダブル を選択
    • 新しいメトリクスを追加 をクリック
      • 名前: oee_sum_5m を入力
      • 計算式: sum(Power_Plants-Generators-Hierarchy oee_5m) を入力
      • 時間間隔: 5 分 を選択
      • データ型: ダブル を選択
    • 新しいメトリクスを追加 をクリック
      • 名前: oee_5m を入力
      • 計算式: oee_sum_5m/oee_count_5m を入力
      • 時間間隔: 5 分 を選択
      • データ型: ダブル を選択
  4. 保存 をクリック

計算式の確認

アセットモデルを更新した後、新しい値が表示されるまで少なくとも 5 分待つ必要があります。

発電所と発電機のアセットを選択し、新しいメトリクスの最新の値が表示されることを確認しましょう。

OPC-UA サーバーの起動 から長時間が経過している場合、Cloud9 環境がスリープ状態となってデータが送信されない可能性があります。その場合は、再度 Cloud9 IDE で OPC-UA サーバーを起動してください。